2011年01月18日

すわ! KSCの新製品かっ! ジェリコ941

つーわけで、うちもいい加減にして欲しいジェリコ941ですが、こんなもんを手に入れます他。

jer.jpg

外見はただのジェリコ941ですが・・・。

jer2.jpg

バタフライ・バルブが廃止されて、KSCのシステム7の負圧バルブ仕様になっておりまして・・・。

jer2.jpg

もちろん。マガジンの方のバルブも変更されております。

ノーマルはこれ

jer4.jpg

KSCのはこれ!

jer3.jpg

もういつの間にやらガスが抜けてて、そしたらマガジンのバルブまでおかしくなった! って悪夢からは開放です! もうしびれまくり!

で、撃ってみた。


結論

ハドソン・ジェリコとは別銃

このクソ寒いのにビシビシ動きます。

また、きちんとホールド・オープンもかかるのは感動! ジェリコ941でですよ!

ノーマルの不安定なぐらぐらするストップと違い、確実にかかります。

また、接着されているのかと思うくらい硬いセフティも、小気味よいクリック感とともに、かちかち動きます!

 いやぁ。実はカスタム品が7000円で放出されていたのをゲッツッツしたんですがね。

 KSCも、ホンとジェリコ出してくれませんか? まったく。

 しかぁし(カブキノイド風)チェンバーから弾こぼれする! チェンバーに詰まって弾でねぇ! 

 ま、ジェリコのオールシルバーモデルの可変ホップ付きバレルを入れたことで

 ちゃんと弾が出ます! 結構当たります!
 
 ジェリコがKSC製品並みに回転する、この感動ときたら!

 つかつか

 部品取り用にシルバージェリコ買っといてよかった!!!
 
 ピストンはノーマルのままだから、スライドわれが不安ですが・・・。とりあえずお飾り専用モデルっつーことで。

 結論!

 弾が出て、冬場でも動き、スライドストップのかかるジェリコが欲しいなら

 四丁使いつぶす覚悟で!
 
 なんせ、動きが完璧になったこのカスタム品でも、弾が出なかったんですから

 可変ホップがついたバレル・・・シルバーかへビィウェイト黒モデルについてる奴は必須です!
posted by 奇天烈海月 at 16:45| 北海道 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コイツ動くぞ!どうやってこんな出来る子になったんだ…どうやってやったか気になります…と言うかいい加減まともに動いてデコック出来るジェリコをKSCさんから出してもらいたいです。
Posted by スパイク at 2014年06月23日 06:59
 おおっ! 何年振りかのコメントだっ! ありがとうございます! そうですよね。改造したのが私じゃないから、そこは何とも・・・。
 ただね。やっぱりジェリコは壊れますっ!
マガジンバルブからのガス放出は致命的です! これバッカは、どう改造してもダメみたいっすね。
 うちのも今年の春、ついにご臨終をお迎えしました。数年しか持ちませんでしたが、彼にしては大奮闘いたしました!
 また、元気よくバカスカ動かしてたら、今度はスライドが割れます!
 ただ、そういうお飾り銃としても、やはり持ち手に満足与えてくれる逸品ですね。
 だけど、おっしゃる通り、KSCの欲しいですね・・・。(その前にマカロフか・・・。)
Posted by くらげ at 2014年06月26日 16:59
こないだカウボーイビバップ天国の扉を見てから欲しくなったんですよねぇ…色々ジェリコの改良を探してこのブログまで来ました。リアサイト回りとかの直し方はよくかかれてましたが悪の根源のエンジン回りの改良は海月さんのブログが初めてです。ジェリコは数回アンケートに書いてKSCさんに送りつけていますが…KSCさんハドソンさんの銃のリバイバルをやるのか、ロシア製品祭をやるのかすらも不明と言うか…ジェリコは名脇役ではあるんですがね…デン!と主人公格で出たのはカウボーイビバップ位しか…最近じゃまどマギの反逆の物語に出てきたらしいですが…ベースのエンジンは何とか頑張って探してみます!後は共食い整備をしようかと…何にしても気合い!入れて!!参ります!!!
Posted by スパイク at 2014年06月27日 18:15
 おおっ! またまたコメントありがとうございまーす。そうですね。私も何か参考になるかと思って、今分解してレポを書こうと思ったんですが、おおっ! いじったはしから!? なんか部品がポロリ!
 怖くて結局できませんでしたー。申し訳ございません。
 出品のページも、もうなくなってしまったようですし・・・。お力になれなくて申し訳ないです。
 こればっかりは、ヤフオクなどで目を光らせていて、あとは運しだい・・・。実際に、実用レーザーサイトまでついたジェリコカスタムも出てましたし・・・。でも10万くらいで買えませんでした・・・。

 だけど、ジェリコはおっしゃる通り、共食い整備が基本ですね。もう俺はついてけねー(涙)
まるでランチアみたいな銃!

 本記事で取り上げているものも、あっという間にスライドストップがきかなくなりました。
 もう、ディスプレイで飾っているだけの銃に成り果てておりますね・・・。だけど、このCz野生化みたいなスタイルは、持ってるだけで宇宙の賞金稼ぎ気分に!
 
 茨の道を通られるスパイク様に、幸いあれ!
 しかし、まどマギにも出てきたんですね! 結構有名になりつつあるのかな? 
Posted by くらげ at 2014年06月28日 22:10
後、気合入れたジェリコカスタムは、こんな風なものがござるようです。ご参考までに・・・。

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=21545269
Posted by くらげ at 2014年06月28日 22:16
わざわざばらす努力をしてもらってすいません…一応まずはハドソンの現物を手に入れてからエンジンを選定しようかと…ジェリコの大元のモデルのCz-75辺りが臭いですね。にしてもマジもんのレーザーグリップ着けた人が居るとは…
Posted by スパイク at 2014年07月02日 06:37
いえいえ、ジェリコと言う銃は、ほんと気力と財力を吸い取る魔力があります。そこにはお気をつけて頑張ってくださいねー。
Posted by くらげ at 2014年07月05日 13:22
こんばんは。はじめまして。このブログに出会うまでは、私もジェリコ流浪の民の一人でした。
記事の内容に触発されて、私もあれこれ頭をひねってアイデアを絞り出してやってみました。

★ ジェリコマガジンのRタイプ化

CZ75システム7マガジンとのニコイチ加工です。詳細はこのカスタムを期に始めたブログをご覧下さい。狂気の沙汰な荒っぽいカスタムしてます。

https://blogs.yahoo.co.jp/kobakobatorneo

このカスタムが無事成功したのも、このブログに出会って「やってみよう!」と思ったのがきっかけです。感謝致します。
Posted by kobakoba at 2017年07月02日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック