2009年07月14日

マテバガス漏れ修理。

ぜっけーかにゃ! ぜっけーかにゃ! 

特に一人の(以下略)ゆずはタンでぃっ!

さて、奇天烈が異常に入れ込んでいるマテバ。







まぁ、マルシン以外は絶対にモデルアップしない、その希少性と、

平気で二万五千円近い定価で、いやがおうにも大切にしなきゃならないヤなモデルですが(笑)

しかし、ガスタンク底部のゴム底の固定のゆるさは致命的で、もう宿命的に底から盛大にガス漏れ! しかも、治す方法がわからない、ってんで泣かれた方も多いと思われ。

 しかし、奇天烈、何とかガス漏れをストップさせることに成功したらしいです!

 その方法をご伝授!

 まず、薄いゴムを、ゴム底と同じ形に切り取ります。
 奇天烈は、自転車のパンク修理用のゴムを使いました。
 少々、形がアバウトでもかまいませぬ!
(つかつか、奇天烈のアバウトさがわかる写真ですね。)

matebasoko.jpg

 で、それを、ゴムパッキンと、タンク底の部品で挟みます。

 matebasoko2.jpg

 結果として、ゴムパッキンがよりタンクの口に密着するようになるようです。少なくとも、私はコレで直りました。

 ま、ただでさえ部品だけ取り寄せ用のリストがついていないマテバ、デフォの部品を変形、加工させずに、しかも手軽に直せる方法の一つです。


 ガス漏れで困っている方、よければお試しアレ。

 
posted by 奇天烈海月 at 22:32| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、エアガンの外装カスタムをしている結利晴信と申します。
製作中のご依頼カスタムがちょうどマテバベースでして、やはりガスタンクから盛大にダダ漏れ症状が出ていて途方に暮れていたんですが、御記事を拝見して実践してみたところなんと見事に直りました(・∀・)
もう9年前に書かれていた記事ですが、おかげさまで大変助かりました!
とっても有益な情報を公開してくださってありがとうございます^^
Posted by 結利 晴信 at 2018年11月15日 21:20
お返事ありがとうございます。
あ、わわわ。所さんの雑誌でも取り上げられた有名カスタムショップですよね。
私も毎回目を通させていただいております。
どれもこれも奇抜かつスタイリッシュ。いつかはうちも・・・と思っております。

しかし、マテバ記事が役に立ったのなら、何より光栄です。
マテバのガスタンク、作りがシンプルすぎるというか雑というか・・・。
私なんか、予備にもう一つ持っています。

それでは、こんな雑文が目白押しな本ブログですが、また読んでいただければ。
どうぞよろしくお願いいたします。

>結利 晴信さん
>
>はじめまして、エアガンの外装カスタムをしている結利晴信と申します。
>製作中のご依頼カスタムがちょうどマテバベースでして、やはりガスタンクから盛大にダダ漏れ症状が出ていて途方に暮れていたんですが、御記事を拝見して実践してみたところなんと見事に直りました(・∀・)
>もう9年前に書かれていた記事ですが、おかげさまで大変助かりました!
>とっても有益な情報を公開してくださってありがとうございます^^
Posted by 奇天烈海月 at 2018年12月14日 10:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック